Torrトアがデスクランプを
ここまで自由にした。

せまい場所でもすっと置ける
スリムな姿。

デスクの上の置き場所に困る、従来の照明のストレスから解放。設置面積がわずか6.5センチ四方の、極めてスリムなデスクランプがTorrです。また、暗がりでもヘッドを回転させるだけで点灯。心地よい操作性も特徴です。日中は彫刻のようなオブジェとして美しく佇みます。

目へのやさしさに
こだわった光の質。

アンビエンテック独自で開発したCOBタイプのLEDを搭載することで、仕事や読書に最適な質の高い光を可能にしました。高演色性Ra95のLEDは光のちらつき(フリッカー)を極限までおさえ、白熱球のようなやさしい灯りの色温度3000Kに

自由にあらゆる場所で活躍する。

コードレスでスリムなTorrは、3段階の明るさにコントロール可能。仕事や読書はもちろん、食卓に、ベッドルームの常夜灯としてなど、様々なシーンでTorrの上質な灯りは活躍します。

Online Store

Variation

マットな質感を活かした
カラーバリエーション。

ブラック

硬質で引き締まったイメージのブラック。

オンラインストアで購入

シルバー

クールで凜と佇むイメージのシルバー。

オンラインストアで購入

Designer

小関隆一|Ryuichi Kozeki

プロダクトデザインから空間、グラフィックに至るまで多岐にわたる活動を行い、多角的な視点でプロジェクトを俯瞰し、またそれらを縦断することでブランドのディレクションも手がけます。素材や技術のような現実的な部分と、印象や雰囲気のような感性に働きかける部分のバランスに注視したアプローチで、文脈を捉え、時には更新させるような活動を行います。
多摩美術大学デザイン学部卒業後、喜多俊之氏に師事。2011年よりRKDSでの活動を開始。iF Design Award、グッドデザイン賞特別賞やベスト100など受賞。

© Ambientec Corporation.